株式会社ストライプデパートメント様【Styling Room】の企画制作を行いました。

ストライプデパートメント、テレビや映画で活躍のスタイリストによるスタイリングコンテンツ「Styling Room」を開始~スタイリストの新たな活躍の場を創出~

[株式会社ストライプインターナショナル]

株式会社ストライプデパートメント(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤満)が運営する、大人のためのECデパートメント『STRIPE DEPARTMENT(ストライプデパートメント)』(https://stripe-department.com)は、2020年10月7日(水)より、テレビや映画で活躍のスタイリストによる、スタイリングコンテンツ「Styling Room」を開始いたします。 「Styling Room」では、テレビや映画などで活躍するスタイリストが着回し術やスタイリングポイントなど含めてスタイリングをわかりやすく提案いたします。コロナ禍において、ECでお買い物をされるお客様が増える中、オンライン上でのスタイリストとの接点を提供。お客様のアイテム選びやコーディネートにお役立ていただけます。また、スタイリストの方には「Styling Room」をとおして新たな活躍の場を創出します。 第一弾は、スタイリスト事務所CORAZON代表で、衣装デザイナー、ジュエリーデザイナーでもある安野ともこ氏、「ハケンの品格」や「東京タラレバ娘2020」などのスタイリングを手掛ける三好マリコ氏、映画、ドラマ、TVCM、舞台など幅広く活躍する飯田恵理子氏によるスタイリングを提案いたします。安野ともこ氏がECにおけるスタイリング監修を行うのは今回が初となります。 今後の展開として、販売金額に応じた成果報酬型のビジネスモデルを計画しており、より多くのスタイリストにスタイリングを提案いただく機会を創出していく予定です。 『STRIPE DEPARTMENT』は、「自宅に、ポケットに、いつでも、あなただけのデパートがある。」をコンセプトに、今後もより快適なショッピング体験を提供してまいります。 「Styling Room」 URL :https://editorial.stripe-department.com/stylenote/ ■第一弾スタイリスト一覧 安野ともこ スタイリスト/ジュエリーデザイナー/スタイリスト事務所CORAZON/ジュエリーブランドCASUCA主宰 1994年スタリスト事務所CORAZON(コラソン)を設立。映画やドラマ、舞台、TVCMの他、フィギュアスケート浅田真央さんのコスチュームなど、衣装デザイナーとしても幅広く活躍中。2007年ジュエリーブランド CASUCA 、2017年には下着ブランドAROMATIQUE | CASUCAを立ち上げる。10/24-11/23(東京)11/28-12/6(大阪)上演のBunkamuraシアターコクーンの芸術監督、松尾スズキによる就任後初の新作舞台『フリムンシスターズ』(長澤まさみ主演)の舞台衣装も手がける。 <コメント> メディアの媒体でスタイリングを生業とするならば、それを目にしたみなさんが媒体を通して幸せになってくださるだけではなく、直接みなさん自身に向けて、おしゃれのご提案ができたらこんなに素敵なことは無いと思っていました。この度、ストライプさんにその場を与えていただけたことに心から感謝し、私たちもみなさんへスタイリングのご提案とともに自分たちも新しいスタイリングと発見をしながら共にワクワクするような時間を過ごせて行けたら最高です。 「仕事を楽しむ」をモットーに設立したCORAZON(コラソン)は、スペイン語で「心」のことです。自分たちが真から面白がれて、 楽しめることこそが幸せであるということ、その心を込めたお仕事には思った以上のパワーが生まれ、その幸せは次々と連鎖すると思っています。 三好マリコ スタイリスト/事務所CORAZON所属 2007年「ホタルノヒカリ」のスタイリングを皮切りに、女性らしさと親しみのある品格を兼ね備え、気の利いたセンスが光るスタイリングは、登場人物の魅力をクリアに引き出すと定評がある。 最近は「ハケンの品格」10月7日放送のスペシャルドラマ「東京タラレバ娘2020」のスタイリングも手がける。10月からはNTV「#リモラブ~普通の恋は邪道~」がスタート。 飯田恵理子 スタイリスト/事務所CORAZON所属 女性たちをより魅力的にするお手伝いができる仕事をしたいという思いから、アイリストとしてキャリアをスタート。安野ともこ氏のオフィスでアシスタントとして4年間従事。映画、ドラマ、TVCM、舞台など幅広いジャンルでの経験を活かし、ジャンルを問わぬスタイリングに取り組んでいる。優しさ、楽しさ、時にはエッジさを盛り込んだスタイリングには独自の気の利いたセンスが光り、常に着る人を心地良さの境地に誘う。12月8日から松雪泰子とソニン、片桐はいりと瀧内公美の2組に分かれて上演される朗読劇、岩松了新作『そして春になった』の舞台衣装担当。

© 2018 by ​loulou.co,ltd

情報セキュリティー基本方針